ブログの更新時間とアクセス

ブログの更新時間とアクセス



ブログを更新するとその直後2時間ほどアクセスが増えます。

楽天の場合はランダム巡回さんが居ますので

もう少し長い時間訪問者が増えます。


つまり、朝更新した場合と、夜更新したときでは

明らかに朝のほうがアクセスが多いのです。

1日は24時間なので翌日に回されるだけ・・・



と思うのですが、確実に朝のほうがアクセスが多いのです。


つまり、1日1回しか更新できない場合は

朝行ったほうがアクセスは多くなります。



そして1日に複数回更新した場合はそれだけアクセスが多くなります。



だからと言って悪用は厳禁です。




ブログに来る訪問者はお客様。


お客様が失望するような物を粗製乱造してはいけません。



アドセンス用、記事配布などという物や

記事自動作成ツールなどという物が流行ったようですが

人には文章の癖という物があります。



また、せっかくある言葉を検索しようとしたのに

出てきたブログが意味不明な言葉で埋まっていたら・・・

それはお客様に対して失礼です。



また、ブログスペースを提供する側も

これらスパムブログと言われ削除対象としています。

ですから更新回数が増えればアクセスは増えますが

注意してください。




私は1日2回ぐらいの更新にしていますが

3、4回という人も居ます。



この辺りは自己責任で行ってください。

一概に何回と言えるものではありませんので。




アクセスが増えると良いことがあるのか?



好きな事をぼちぼち更新しているからアクセスは気にしない


というのであればそれは個人の自由です。



しかし、アフィリエイトを考えるのでしたらアクセスは重要です。


そして、一定数アクセスがあがると・・・



楽天の場合、カテゴリ別に昨日アクセスの多かったブログ

というのがあるページに表示されます。

この表示を見て来るお客様も居ますので

前日にここに表示されるだけのアクセスを持つと

翌日は仮に更新しなくてもそれなりのアクセスを達成する事ができます。




また、アクセス数に対してクリック数は

平均1%と言われています。



実際、Google ads を始めてわかりましたが

月の総数で見たとき、実際、アクセス数に対して

0.5%から1%前後がクリック数でした。



またクリック数に対して10%が購入者数とも言われています。


という訳で、アドセンスやアフィリエイトをしようと思った場合

アクセスを増やす事が収入UPの秘訣となるわけです。

posted by てまりねこ at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログに写真を貼る

ブログに写真を貼る



自分で撮った写真をブログに載せたい時

楽天ではフォトアルバムを利用します。


ここに保存をすれば自動でタグが発行されますので

ブログに登録する事は簡単です。


しかし、楽天は画像の容量が小さいと言われています。

またそれなりに大きい場所を使ったとしても

普通にデジカメで撮影すると2MB、3MBはあたりまえ。


これでは画像保存も制限が出ます。


そして、各ブログ提供会社が携帯で管理できるサービスを提供しています。


あまりデータ量の大きな写真は、携帯でどうなのでしょうか?



私が楽天にブログを開設した時は

写真の基準、一人50枚まで。

データサイズ 50KB


という規制がありました。


一人50枚これは置いておいて

データサイズ、50KBまで。

私は規制が無くなった今も多くの画像を登録できる方法と考えて

この規制を利用しています。

(実際には写真に名前を入れた時点でデータ量100KBになっていますが)


3MBの写真を50KBまで画質を落とさずに縮小するためには

『縮専』というフリーソフトを使います。


このソフトはフリーでありながら

非常に使いやすく、性能もよいと思います。

検索すれば使い方のページも、ダウンロード先も出てきますから

探してください。


よく、無料はそれなりで、値段が高い物はよい。

そのような判断をする人が居ますが

高くて悪い物も時にはありますので

自分で判断する事が大切です。


このソフトを使えば、デジカメで撮った写真を携帯用サイトに載せる事も可能です。

オークションなどをする時の写真も

データ量の大きい写真を使うよりデータサイズの

小さい写真のほうがページが開くのが早くて良いです。

光回線を使えばあまり関係ないのだと思いますが

我が家はいまだにISDN回線。

非常に遅いので、あまり開くのに遅いサイトは即閉じてしまう事も多いのです。



ちなみに50KB以下の写真にしたい場合

設定は48KBにすると良いです。

たぶん、アイコンのサイズだと思うのですが

50KBで設定すると50KB以下の基準に収まらないのです。



楽天フォトアルバムで足りない時は・・・

インフォシークが簡単な手続きで申し込み後

1週間ほどでサイトを開く事ができます。


ただし、データ等をダウンロードする目的のみに

使用してはいけないと規約にありますので

1ページだけで良いので通常のサイトを作っておきます。

(作ってから申し込みをしたほうが良いです。

サイト作成OKが来てから1週間以内に

サイトのトップページをUPしなかった場合、削除されますので)



これで無料で50Mまでのスペースを確保する事が出来ます。

今は別の所を使っていますが、以前はここを画像の倉庫として使っていました。


タグ:写真 ブログ
posted by てまりねこ at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトリンクを貼ってみる。

アフィリエイトリンクを貼ってみる。



楽天ブログを

ランダムで巡回していて・・・

または、頻繁に来る人のページを見に行ってみて

明らかにアフィリ専門サイトだなと感じるページがあると思います。


そういうページが稼げているかどうかは不明なのですが

(私自身、やったことが無いので)


長続きしていない。

これだけははっきり言えます。



なんか、仕事を必死でこなしている新入社員(?)のような感じで・・・



会社だったら、それなりの時間、それなりにやれば

時間給、日給、月給などがそれなりに保障されているわけです。

でも、アフィリエイトの場合・・・


最初の1〜3ヶ月間が完全に0

よくてもうん百円。

なんて当たり前なんです。

特に楽天アフィリは。


ちなみに現在の私の楽天アフィリの今月の成果は

クリック数 148
成果ポイント 179

ですから。
(つまり今月の報酬は良くて179円、キャンセルがあれば下がるという事です)



必死で頑張っても最初のうちはこんなもんですよ。

楽しんでやらなければ、続きません。

絶対に息切れします。



私の場合、最近に数ヶ月間頑張り始めましたけど

その前はほとんど放置でした。

ここ1年間の成果ポイントはほぼ3桁は確実ですが

時々2桁の事も。



これがアフィリで挫折して消えていく大きな原因なんです。


だから、私は言います。

お金が目当てで即金を狙うのであれば(息の長い商売ももちろん)

アフィリよりオークションのほうが絶対に良いと。


では、なぜブログをやっているか?


趣味ですか?

とも言われたことがありますが、それもあります。

もう一つの目的は、オークションのお知らせ掲示板的な使い方もしています。

これについては後日。



あなたがアフィリエイトに向いているかどうかは

とりあえず、アフィリエイトリンクを日記に貼って見ましょう。

リンクから作成するか、記事から作成するか

これは自由です。

たとえば、こんな日記はどうでしょう?




先日買った**と言う本、ようやく読み終わりました。

前回、**が**したなんて!

私は**は嫌いだったけど、まさか**が**するなんて思ってなかった。

でも、今回、**が**したのも

**の計画のうちだったとは・・・




さて、これを読んで私がどの本のことを言っているかわかったでしょうか(笑)

そして、あなたはどこにアフィリリンクを貼りますか?

記事の上?

記事の中?

記事の下?



正解はどこにもありません。

あなたが実際に行い、検証するしかないのです。


人間の目の動きでここに貼れば目立つから・・・


という部分はもちろんあります。

でも、それが全てではない。


全て実際に行い、検証していくしか方法は無いのです。



こういう作業をしていてあなたは苦に感じずできますか?

私は正直、アフィリリンクを貼るのはちょっと面倒・・・

苦ではないですけど。


我が家が今時珍しくISDNしか使えない

非常におそーーーい回線を使っているのも一つの原因でもあります。




アフィリ専用サイトと思えるリンクを作るって

結構面倒な作業なんです。

テーブルと呼ばれるタグを使って

枡の中にリンクを入れて・・・


リンク貼るだけならそれほど苦労はしませんけど。



一生懸命作って、それなのに、結果は・・・

挫折するのも当然です。



あなたは記事を書くのにどの程度時間をかけますか?


ここで書いている普通の文章だったら1記事30分かかりませんね。



もう一つの動画をメインにしたブログでは

打ち込み作業に1時間はかからないけどそれなりにかかりますが

あちらは考える作業は漢字変換くらいですから。



てまりブログも画像登録に10分ほど。

模様の説明には15分前後。

翻訳ソフトにかけて確認翻訳して、原稿完成までには40分ほどでしょうか?


以前作った事のある作品でしたら元原稿が出来ているので

それをちょっと手直ししてですので、大幅に時間は短縮できます。



つまり、ブログをただ楽しむには自由に楽しめばよいです。

しかし、ブログから少しでも収入を・・・

と考えるのなら、記事はそれなりのスピードで書き上げないと出来ませんし

アフィリリンクを作るのにもあまり時間をかけると

時間が非効率的だったり、

手間ばかりで大して稼げないというジレンマに襲われます。



最初のうちは時間がかかっても

記事を書く為の練習と考えて少しずつでも前に進む。


これが出来るようになれば、あなたはアフィリエイトで稼ぐ素質があります。


posted by てまりねこ at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天アフィリエイトに挑戦

楽天アフィリエイトに挑戦



楽天にブログを持つと

アフィリエイトがやりやすい仕組みがいろいろついています。

ただし、楽天アフィリのみですけれども。


現在、楽天のブログには Google ads が貼ってあります。

これは2008年11月現在では楽天側の報酬となり

私たちブログ管理者の収入にはなりません。

楽天では、いずれユーザー還元・・・と言う話も聞いていますが

今の所、未定です。


管理画面を開き、左側の下のほう

デザイン設定をクリックし、ブログパーツの設定

と開くと、表示項目を自由に選択できます。


大事なのは、ここでレイアウトを決めたら

必ず登録するをクリックしないと反映されません。



これだけでアフィリエイトに参加ができます。

自分が購入したものに購入履歴から商品の感想を書くと

それも楽天アフィリに参加した事になります。



アフィリエイトプログラムはいくつかあるようですけど

初心者が始めて行うには

楽天をお勧めします。



よく楽天はアフィリ単価が安いから・・・


などと言われますが、それは一長一短です。



確かに単価は安い思います。


初報酬、1桁なんて事もありますから。


でも、2008年11月現在

楽天アフィリの魅力を・・・と言えば

30日間のクッキー報酬。



これは誰かが自分のブログやサイトのリンクを踏みます。

その間、他の人のリンクは踏まなかったと仮定します。

30日以内に楽天のどこかで買い物をします。


その買い物に応じたポイントが手に入ります。


報酬が発生するとわかりますが

アフィリ管理ページを見に行き、成果報酬を見ます。

全く知らないお店の名前が載っていることもよくあります。

これはクッキー報酬のためです。




もらったポイントは無駄なく使える。


これも楽天の大きな魅力です。


仮に1ポイントしか報酬がなくても

楽天ポイントとして使えます。


多くのアフィリプログラムの最低払い出し金額は

5千円が平均です。(最近では1500円なんてのも見るようになりましたけど)



でも、楽天はポイントと言う方法ですけど

たった1円しか報酬がなくても1ポイントは確実に入ります。



つまり払い出し可能金額まで溜めるのが大変で・・・

時に忘れます。。。



しつこいようですけど、ブログは楽しまないと続きません。

アフィリエイトをするにあたり、

楽天ブログではパーツを選ぶだけで簡単に参加できます。



あなたはブログを作るのが向いているでしょうか?

それとも義務、かったるい・・・

そのように感じるでしょうか?



初めてブログを作って、普通に更新して・・・

時々誰かのブログを見たりコメントを書いたり・・・



これで初めてのアフィリエイト報酬をもらえるのはいつになるでしょうか?



私は始めて楽天ブログを作った頃の事は忘れてしまいましたが

気がついたら100ポイントくらい入っていました。



最近、新しく作ったサイトで

Googleアドセンスを初め、初報酬が入ったのは

ブログ開設から3ヵ月後。

1クリック、$0.16でした。


最低払い出し金額は$100.00ですから報酬を受け取れるようになるのは・・・

気が遠くなりますね。(笑)



もっと早くできるマニュアルも有料、無料問わず出ています。

ブログの内容も稼げるキーワードを選び

それなりに記事を書けばアクセスも伸びる。

そのように言われています。

しかし・・・



あなたにとってその作業は好きですか?

それとも嫌いですか?



嫌いではないけど、苦痛に感じず出来る。

そういう物であればあなたにはブログアフィリは向いているでしょう。



でも、ブログを楽しんで作る事が出来ないのであれば

あなたには不向きですのでやめたほうが良いです。



ブログは楽しいけど、アフィリエイトは・・・


こういう人は貼りっぱなしでよいアドセンスやアフィリエイト

などを選べば収入の道が開けるかもしれません。



posted by てまりねこ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天削除

楽天削除



残念ながら、私は経験がありません。

しかし、経験者の話によると

ある日突然、管理ページに入ることが出来なくなった。

自分のブログが削除されていた。

楽天に問い合わせをしたが、

コピペメールと思われるものしか返事は返ってこなかった。

規約違反と言われたがどこが規約違反なのか不明。


このように言われています。



ただ、ランダムで回っていて

この人(ブログ)もしかして、そのうち削除?



と思われるブログもあります。



それなりに親しい人の場合はこっそりメッセージなり送りますけど

通常は・・・もちろん黙って立ち去ります。



そこで規約違反になりそうなブログとは・・・


1、アダルト画像。


どこがアダルト?と言われるかもしれません。

でも、楽天の商品のアフィリ(本、ダウンロード)

以外は、露出度の大きい物は避けたほうが無難です。

(水着姿とか・・・胸を強調した物とか・・・)

また、それらのページにリンクを貼る行為。



2、営業行為とみなされる物。


私の個人的解釈では

楽天ブログとは

楽天にテナント料を払っているショップさんが繁盛する様に

私たち一般会員がアフィリエイトと言う方法を使って

ショップさんの宣伝をする場を提供するブログサービス。



このように考えておけば間違いないです。


つまり、その他の宣伝行為は禁止と思って間違いありません。



でも、よそにお店を持っていたり

いろいろ物を作る人が作品発表をブログ内でしています。



つまり、作品を見せるのは営業行為になるか?

そこで売る事を言わなければ営業にはならなく展示になる。


たとえば、どこかでイベントを開こうとします。

これが無料か、有料か?

ここは問題ありません。

この事をブログで告知したい。



**というイベントを開きます。

詳しくはこちらをご覧下さい。




として、リンクを貼り、リンク先に日時やその他の情報を載せる。


これであれば、ほぼ大丈夫です。

(絶対と言う事は言えません。ただ皆さんこの方法で行い削除はされていません)



しかし、



**というイベントを開きます。

会場 **

日時 **

会費 **



なんて書いたら、一発で削除対象の可能性が高いです。



また、


**を作りました。

販売開始は**日からです。


これも危険です。


なぜなら、販売という単語が含まれているからです。



この情報がどこまで本当か不明なのですが

私が聞いた情報では

楽天では、ブログの中にある単語が含まれているかどうかを自動でチェックする。

そしてその単語が含まれていた場合、直接見に行く。

営業行為とみなされた場合、そのブログは即刻削除。



このように聞いています。

ただ、情報の真偽は不明ですので私は断言できません。



後は、アクセス数が一定以上多い場合も調査されるとも言われています。



どこまでやれば削除対象になるのか、危険な事にトライして

確かめるのも一つの方法ですけど

私はエネルギーの無駄と考えますので、無難に・・・

をお勧めします。



営業行為をしたい場合は、それをしても問題ない場所で行えば良いので。


posted by てまりねこ at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天広場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。