情報商材買うときは・・・

情報商材買うときは・・・



当然、セールスレター読みますよね。

**さんの紹介ってのもあるかもしれませんけど・・・



即金系は特に注意しましょう。

1日**円


なんてのもちょっと注意。


ギャンブル系商材も注意が必要です。


最近、ネットニュースにパチンコ系のものが出てましたよね。

詐欺罪で逮捕されたとか・・・




人間って弱い物なんですよ。

困窮してくるとついつい、そういう言葉に弱くなるんです。




ちょっと頭を冷やしましょう。




発売者とか責任者の名前が

特定商取引に関する記述の部分に必ずありますから

そこのお名前をチェック。



そのお名前でグーグル検索。



これを習慣付けましょう。



詐欺に合いやすい人とそうでない人と居ると思うかもしれませんが



私、どちらかといえば騙されやすい方だと思います。



なぜなら、一通りの詐欺は経験したかも?なのです。

日本の詐欺なんて・・・まだまだ甘いですよ。

海外がらみは・・・すっぽんのようにしつこくて怖いです。




後悔とか反省とかって言うけど

これはその経験を生かせなきゃ意味が無いんです。



同じように引っかかりそうな人に

注意しなさいよってアドバイスできなきゃ意味がないと思っています。




責任者名で検索するといろいろ出てきますよ。



ただ、全くの無名だったりすると・・・無いかもしれませんけど・・・



本人、無名だと思っていても

なぜかある世界だけに有名ってこともあったりして・・・





その商材が本当に良い物なら、それなりの評価がちゃんと出てきます。



もし評価が出てこなくて・・・


という場合はちょっと見合わせたほうが良いかも・・・




って自分の名前で検索したら3件だけヒットしました。


しかし・・・実家のあるI市のデータは・・・

電話番号、古いままで今使われてないし・・・

後で修正してもらうように言っておこう・・・




ネット名のほうがヒットしやすいという事実に今気付きました。

posted by てまりねこ at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114826887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。