滅茶苦茶、怪しいメールが届きました。

滅茶苦茶、怪しいメールが届きました。



昨日、某SNSには全文公開したのですが

ちょっとそれはいろいろあるので要約して・・・



ネットで稼ぐ方法に情報販売、情報商材アフィリというのがあります。


まともな物もありますが

よく売れていると、トップ表示されている物のいくつかは

いわゆる詐欺商材とも言われている物があります。


誤解の無いように言いますが

極めてまともな、優良商材があることも事実です。



昨日とどいたメールには


よくぞこれだけ集めたと言わんばかりの詐欺商材120点?

の紹介でした。



これを118ドルで販売と言います。



これが突っ込みどころ満載なんですね。


1、メールを通じて何かを売りたい場合
特定商取引法に順ずる記載が必要となりました。
つまり、住所、氏名、連絡先などを明らかにしなければいけないのです。

これらの表記がメール、サイトともに一切ありません。
無料であれば問題ないと思うのですが・・・



2、購入ページまで進みますとクレジットカード
その他の個人情報を入れる場所へたどり着きます。
入力した情報は暗号化されて送られ安心とありますが・・・

もし、正規の物であれば、IE7の場合
URLの所の右側に鍵マークが表示されるのですが
この鍵マークがありません。

つまり、アイコンなどをどこからかコピーしてきて貼り付ければ・・・
それっぽいサイトは作れるのですが
このようなサイトへの個人情報の入力は
非常に危険です。



さて、扱っている暴露商材ですが・・・


先日ネットニュースでも取り上げられていました。
一時期、即金系のマニュアルで
公的機関から毎月振り込まれると言う内容のもの。

ネットニュースを見ますと
うつ病詐欺と言えば良いのでしょうか?
いわゆる病気と偽り(演技し)所定の手続きを行い
毎月保険料を騙し取ると言う手法。


即金マニュアルの多くが危険な物のほうが多いと
思っていたほうが間違いないです。

即金になって、まっとうな物は
オークション関連だけです。




次なるものは
投資関連。
このような商材にお金を使うのであれば
書店で投資関連の本を読んで勉強したほうが良いです。
(まっとうなメルマガを出している方もいます)

重要なのは社会情勢と全体的な流れを読み
冷静に変動を読み
常に損きりをしながら資金を動かしていく事。

この程度の内容でしたら
書店で千円程度の本を買ったほうがよっぽどいいです。

お勧め漫画は
サラリーマン金太郎です。




宝くじ関連。
ロト系は、理論的に言って
千円の投資をし(5口の購入)で3回に1回確実に
一番下の当選。
これが出来なければ収益になりません。
たまに上位高額当選できればもっと良し。
高額当選を最初から狙っても確率論的に難しい。

もっとも夢を買うのであれば別ですが・・・



ギャンブル系。
世の中にいわゆるパチプロなる人が存在するのも事実です。
主人の周辺に居ましたから。

この人たちの手法は
グループで動く事。
1回の投資額を決めていること。
勝っても負けても決めた軍資金を使ったら切り上げる。
地域に密着した稼げる台についての情報。

これがあるから出来るそうです。
つまりテリトリーを決めて動いているから出来る。



競馬関連
これも、業界紙の記事がかけるくらい
足を運び、自分でつかむのが一番では?
私はやらないのでノーコメントです。



さて、突っ込みどころの一つ

なぜドル建てで決済なのでしょうか?


実は、これを送ってきた人

心当たりがあるんですね。

私が始めて情報商材を買った人のがいろいろ問題ありで・・・



暫くメルマガ読んでいたのですが

最近自然消滅しました。



問題のメールもしかしたら、この人?


とも思ったりしますが証拠は無いので・・・













今回のメールの差出人

極東ビジネスネットワーク

問題のサイト

http://www.ebooks-dreampack.com/


posted by てまりねこ at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。