Bloggerまとめ(2008年12月12日現在)

Bloggerまとめ(2008年12月12日現在)



登録のしやすさ
しやすいほうだと思う。
http://www.blogger.com/


あの Google が運営しているので
Google ads の審査用には相性抜群。


テンプレートの数
よそよりかなり少なめ。


カスタマイズのしやすさ
HTML、CSSの知識が必要。
通常使用であれば無くても使える。
Seesaa のカスタマイズテキストがあれば応用が利くかも?
(これからチャレンジなので自己責任で)


YouTube動画の貼り付け
全く問題なし。


足跡機能はなし。
ランダム巡回機能はあり。


カスタマイズ用の無料レポート等を出している人は
探す事が困難。


Ping送信。
自分で行うしかない。


商用利用、アフィリエイト。
特に書かれていない。
自己責任で。


かなり多くの言語をサポートしている。
つまり、それだけのユーザーが参加している。
外国語向けのブログを出したければ
日本語で操作できてお勧め。


アクセスアップ
自分で努力しないといけない。
裏技的なものは難しい。
SEOが重要と思われる。


ブログの数
1つのIDで多くのブログを持つ事ができる。
ただし、自己紹介のページは共通のものが使われる。
ブログ別にしたい場合はそれぞれ編集できる。


投稿ページの使いやすさ(ISDN基準)
非常に軽く、使いやすい。

posted by てまりねこ at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | blogger | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが書くブログの記事はどのタイプ?

あなたが書くブログの記事はどのタイプ?


あなたが書く記事はどういうタイプの記事でしょうか?

アクセスを集めるのにスポーツネタ、

時事ネタ、芸能ネタだと言われてきました。

最近ではダイエット系なども良いようです。


つまり、アクセス狙いでいくか、じっくり系でいくか?


今しか出せない、今日しか
(せいぜい数日以内)しか使えないネタもありますし

1ヵ月後、半年後でも使えるネタもあります。


本当は両方書けるとベストなんですけど

好みとか得て不得手とかありなかなか難しいのが現実だと思います。


ただブログを量産と考えた時に、

せめて3ヵ月後でも問題ないようなネタだと

非常に楽です。



と言うのは、私が管理しているブログが左に一覧となりリンクが貼ってありますが

実質的に書いている内容は


このブログ関係のネタと、アニメ関係、オークション関係

そして気まぐれ日記。


つまり4種類の記事しか書いていないのです。


1日に4個全て書く日もあれば1種類か2種類しか書かない事もあります。

数日分まとめて書いて、ゆっくりUPという事もあります。


量産して外注さんに頼むという人も居るようですが

私はその方法は・・・好みではないです。



確かに私が行っていることの一部は確実に

外注さんに頼もうと思えば可能ですけど

息子に話をしたら・・・

即効で拒否されました。


いくら好きでも出来ないと・・・



つまり、自分で全てを管理し、育てる・・・

しかもブログがメインにはしていない。


オークション、しかも製作の方をメインに時間を割いている。


そしてブログも量産中。

1ページだけではなく、すべてのブログが進行形。


寝る時間を削って・・・なんて事はしていません。
(だから稼げないんですってば・・・)



前回、記事はメモ帳に書いて・・・と書きました。

これには3つの理由があるのです。


1つ目の理由は、送信をクリックした途端にサーバーエラー

で記事が消えうせる。これを避けるためです。


2つ目の理由はサイト化する時にタグの追加だけでサイトに直せる。

ここにポイントがあるのですが・・・


3つ目はデータが軽く持ち運びしやすい。


つまり、PC買い替え時に楽。



種明かしをすれば


時間差追いかけ更新

という手法を使っています。



ブログにしてもサイトを作るにしても

一番時間がかかるのが記事を作る時間で、UPするのはわずかな時間です。

我が家の遅いISDN回線でも1記事UPする時間は・・・

サイトへアクセスして完了まで1分前後です。



つまり、1年くらいは最低使えるネタを記事に書くことです。


そのとき限りのネタはその場ではアクセスを呼び込めますが

過去のものになった時使えなくなります。

これはこれで、もちろん良いのですが

違うジャンルのブログで、時間が経過しても使えるネタも用意しておきます。

そしてそのネタは所定の場所に保存していきます。


1つのブログを作り始め、更新をしながら育てていきます。

ある程度して、そのブログに対して必要な作業は更新だけになります。


そうしたら、次の場所にブログを開設します。


使いまわしの利く記事を選び、1番から順にUPします。


この方法だと書く記事は2個以上のものを用意するが

ブログは複数。

しかも実質書いている記事は最新記事だけで後はUPするだけ。



問題は、1個目のブログを作成して次のブログをいつUPするかになります。


これは何日時間を置いたらよいか・・・一概には言えません。

ただ言えるのは時間をかけないと無理という事だけです。



ただブログ提供サイトの規約により注意が必要です。


これも順序がありますので、後日お話したいと思います。
タグ:ブログ
posted by てまりねこ at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事はどこに書いていますか?

記事はどこに書いていますか?



まさか、サイトの記事投稿欄に直接・・・

なんてしていませんよね。



もし、そのような事をしているのでしたら

必ず、メモ帳を使う習慣をつけてください。

スタート・全てのプログラム・アクセサリ

と開くとメモ帳が出てきます。



ここに記事を書きそれをコピペで投稿。

こうする事をお勧めします。


なぜなら、送信とクリックした途端にサーバーエラー。

苦労して書いた記事が消えうせた・・・



なんて事故のないようにです。



ワードじゃ駄目なの?


という人も居ます。



メモ帳がベストだと私は思います。

なぜなら、その記事をサイトにしたいとき

必要なタグを書き足して、拡張子を『.txt』から『.html』

にするだけで即、サーバーに送りこめばサイトが完成するからです。



それから最低限のHTMLの知識は覚えておいたほうが良いです。

ホームページ作成ソフトを使えば・・・


という人も居るのですが・・・

実は私、こういうソフトを使った事がないんですね。


一番最初にHTMLの勉強をしたときに

メモ帳で作成して拡張子を変える

と覚えたので。



でも、わざわざ高いソフトを買うくらいであれば

HTMLの本を1冊買ったほうが使えると思いますよ。

ソフトはOS不適合を起こした時使えなくなりますけど

HTMLのタグ解説の本はOSには関係ないですから。



なぜ、メモ帳がよいのか?


もう一つの理由は、ワードと比べてデータが圧倒的に軽いからです。

これは保存しやすい。

持ち運びしやすい。


という事につながります。



なぜ???



これについては次回にお話しすることにします。

posted by てまりねこ at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。